体温を作って、貯めて、健康に

 

  冷えの改善には、

 

『筋肉を増やすことも必要』

 

 ってお話しは、この前の記事でさせて頂きました。

 


 今日はその筋肉について、より詳しくお話しさせてもらいます。

 

 題して、

 

『脂肪は冷えを貯める!!』

 

 

f:id:haiirobanana:20161026190851p:plain

 

 

脂肪の役割

 

 脂肪…………。いやな言葉ですよね。

 

 ですが、冷え性を治すには必要な場合もあります。

 

 

 脂肪は熱を逃がしにくい。

 なので、筋肉で作った熱を脂肪で保護してあげる必要があるんです。

 

 

 なんですが!!!!!

 

 やっぱり、と言うべきか、

 過度な脂肪は逆に冷え性になります。

 

 多すぎる脂肪は、やっぱり悪なのです。 

 

 

f:id:haiirobanana:20161026191719j:plain

 

肥満と冷え性

 

 脂肪は熱を逃がしにくい。これって言い換えると、

 

「脂肪は温めにくい」

 

 ってことなんです。

 

 外から熱を入れようと思っても、脂肪が邪魔して、体が温まってくれないんです。

 

 つまり、筋肉が無くて、脂肪がいっぱいの体は、最悪!!

 

 おデブちゃんは、冷えてるし、温まらない。

 

 それに、脂肪は血行を悪くするので、熱を全身に行き渡らせることも出来ない。

 

 

 やっぱり、バランスの良い、健康な体作りって大切なんですよね。

 

 筋肉って、必要なんです。

 

 

 誰でも出来る、簡単な筋トレ

 

 しかし、そうは言っても、辛いことはしたくないですよね?

 

 そんなアナタにうってつけの筋トレ方法があります。

 

 

 それは、

 

 

『妄想筋肉トレーニング!!』

 

 

 妄想です。妄想でいいんです。

 

f:id:haiirobanana:20161026191529p:plain

 

 

『太股に筋肉付けて、すっきり、綺麗な太股になりたいなー』

 

 そう思うだけでOKです!!!

 

 

 意識すると脳が活性化されて、体にも効果があるんですよ。

 

 なので、本当に体を動かすトレーニングと比較すれば微々たるものなんですが、

 

 なにもしないよりは良いのです。

 

 

 掃除をしながら、洗濯をしながら、筋肉を付けようと思うだけ。

 

 思うだけならできると思いませんか?

 

 

 

 本日のまとめ

 

 冷えを改善するために、太股を引き締めたい。背筋を付けたい。

 

 『そう思う』

 

 思うだけで良いので、そこから始めてみませんか??

 

 あなたにも出来ますよ。